WORKBOOKの解答あります!『NEW TREASURE STAGE3/Lesson2』の 『 Read の ②-1 の 1⃣ 』

テスト対策としてみなさんにお出ししている、 WORKBOOKの 『 Read の ②-1 の 1⃣ 』の解答を載せておきます。 予習や復習の手助けに利用してください。 ≪解答≫ 1⃣ ⑴ 魔法,魔術   ⑵ 喜んで   ⑶ 版,バージョン   ⑷ 色とりどりの ⑸ naturally   ⑹ bother さら…

続きを読む

小論文の課題文を読む際に大切なこと

小論文の多くは、課題文が出ます。 この課題文、現国のような評論文が多いのですが、さて、このような文を読むときのコツは? 文章を読む。 これすなわち、「主題を読む」ということです。 主題とは、筆者が一番言いたいことです。 だから、小論文の書き出しは、「○○○と筆者は述べているが〜」という書き出しが無難でしょう。 もちろん、「○○○」の部分が重要なことは言…

続きを読む

古文の勉強は単語と文法の2本柱!

古文の勉強を始めた生徒の中には、「難しい!」「意味がわからない!」と投げ出す生徒が少なくありません。 これら生徒の多くは完璧主義なところがあります。 つまり、完全に理解しないと問題は解けないという思い込みがあるようですね。 しかし、こう書くと語弊がありますが、完璧に意味がわからなくたって、ある程度の得点は取れます。 入試の古文の問題に出てくる昔の文章は完璧に意味を…

続きを読む

選択式問題、マークシートが苦手な人へ!

選択式の問題が苦手だという人! 得意になるための方法を書いてみます。 センター試験はマーク式なので、特に現代文などは、同じような選択肢ばかりで選ぶのに困ってしまう人も多いでしょう。 これを無くすためには、演習を繰り返すしかありません。 ただし、漫然と演習を繰り返したところで、同じミスを繰り返し、一向に間違いが減らないということもよくある話です。 では、どうす…

続きを読む

数学の受験勉強は早く始めれば始めるほど良い

勉強すればするほど、学力や成績は上がっていくものですが、科目によって、その学力が上昇するスピードは違います。 日本史、世界史などの暗記中心の科目は、中間試験や期末試験前日に、一夜漬けで暗記をしても、ある程度の点数を取ることは可能です。 しかし、理系科目はなかなか勉強量に比例して、すぐに点数が上がるというわけにはいきません。 特に、数学。 理系を選択して大学受験…

続きを読む

数学や理系科目に必要な「ひらめき」について。

多くの受験生は、数学の「ひらめき」は生まれつきのセンスの問題だと誤解しています。 自分にはセンスがないから、どんなに勉強したって無駄だ!と考えている生徒もいるようですね。 たしかに、数学という科目は、たとえば社会の日本史の年号暗記に比べれば、ひらめきの要素は必要ではあります。 しかし、ちょっと待ってください。 少なくとも、受験勉強における「ひらめき」は、生まれ…

続きを読む

当予備校の資料請求は⇒こちら!(無料)