親の気持ち

親の想い。 今回は、ココを読んでいるお父様、お母様に向けて。 子供は読んじゃダメよ あ、嘘。 読んでもいいけど、自分の親は、こういうことをいつも考えているんだなということを念頭に入れて読んでもらえると幸いだ。 ↓ここから お子さんは、 「なぜ大人は説教ばかりしたがるんだ!?」 とくってかかることがありますよね? そういうと…

続きを読む

ノー・ペイン・ノーゲイン

心も身体も鍛えましょう ノー・ペイン・ノーゲイン。 これ、ボディビルをやっている友人から聞いたボディビルダーたちの間ではよく交わされる合言葉なのだそうだ。 痛みのないところに前進はない。 勉強にもこれがそのまま当てはまる。痛みのないところに前進はない、と思う。 楽して、出来るだけ苦労なしで成績が上がればそれに越したことはない。 おそらく…

続きを読む

ムシの良い願望をかなえるためには?

こちらは虫。 勉強するのはイヤだ、だけども大学は行きたい。 正直、大学には行っても行かなくてもいいんだけど、 大学出てないと、いいとこ就職できないでしょ? いいとこ就職したいんだけど、 先生、 仕事は定時に帰れて、なるべく給料高くて、 それでもって、地方への転勤とかない会社ないですかね? そんなことを聞いてくる生徒が多い。 バカ野郎! …

続きを読む

コンカレントワーキングで勉強の能率と効率アップ!

結果を出せる考え方と方法! コンカレントワーキング。 ご存知ですか? 聴き慣れない言葉かもしれないけど、これは、『外資の3倍速仕事術』で著者の奥井規晶氏が提唱されている考え方です。 外資の3倍速仕事術 この本は、基本的にはビジネスパースンに向けられた本ではあるけれど、勉強に転用&応用できる内容も多いですね。 その一つが、冒頭に書いた「コンカレント・…

続きを読む

働く前の君たちに伝えておきたいこと

説教臭くなってしまいますがスイマセン。 一人の人間の、人格、佇まいなどを形成する要素というのは、「教養」だったり、「経験」だったり、「品格」「品性」「育ち」等、様々だ。 中でも、もっとも大きな要素となるのは、おそらくは「仕事」だろう。 仕事というものは、とどのつまり、人様になにがしかの貢献をして生活の糧を得ることだ。 ※「仕事とは何ぞや?」 これに関しては、これまで何十人…

続きを読む

勉強のプロになれ!

プロになる覚悟ある? 私はこれまで、雑誌や本の編集や、テレビやラジオのCMの制作、新聞や電車の中づり、ビルボードなどの広告のディレクション、モバイルサイト(携帯電話)のプロデュースなどをやってきた。 学生時代からマスコミ関係の世界にドップリと浸かっていたため、他の学生や社会人が経験できない世界もかなり見てきたんじゃないかと思っている。 しかし、こう書くと華やかな世界を渡…

続きを読む

大学受験は、人生3番目に大事なこと

今は1番。長い目で見れば3番。 たぶん、今の君たちにこんなことを言ってもあまり実感は湧かないと思うのだけど、ヒトの人生を「舞台」に喩えると、舞台の「本番」は、社会に出てからなんだ。 大学は、いわばステージに上がる前の役者さんたちが控える「楽屋」のようなもの。 あるいは、ステージ前のロッカールーム、まあ控え室のようなものかな。 良い大学は、良い控え室だとしよう。 …

続きを読む

「並大抵ではない努力」について

身につけたいのは怠け癖? 努力癖? ワタクシゴトですが、自分はこれまで、本や雑誌の企画・編集・執筆、広告や宣伝物の製作、ウェブサイトのプロデュース、学習塾の講師、水商売から日雇いの肉体労働まで、数えきれないほど多くの仕事を経験してきた。 なかでも出版社で、雑誌の編集をいていた時期が長かったんだけど、その間、多くの取材を通して、自分が経験したことのない業界や、自分にはまったく縁が無…

続きを読む

受験生の恋愛について~大学受験中は我慢するべき?

受験中恋愛は、いい? or ダメ? よく生徒から相談される内容の「ベスト3」のうちのひとつ。 それは『恋愛」についてです。 「受験中は恋愛はご法度ですよね?」 「彼氏(彼女)がいると落ちるんですか?」 このような内容の質問は、面談をしていると年に何回も様々な生徒から受けます。 残念ながら、これに関しての回答は、ハッキリと言えません。 イエ…

続きを読む

英単語帳、まずは一冊で十分だ

まずは一冊、徹底的に! たまに、何冊もの単語集(単語帳)を買いこんでいる生徒を見る。 しかし、単語集は、まずは1冊あればいい。 もちろん、MARCH、早慶以上のレベルの大学を目指すのであれば、最終的には複数冊の単語集を制覇してほしいと思う。 しかし、一度に何冊も買い込み、同時並行で何冊もこなすということは、あまり効率的な方法とはいえないな、と思うのだ。 もちろん…

続きを読む

当予備校の資料請求は⇒こちら!(無料)