記憶の「仕組み」を知って、記憶に強くなろう

記憶強化! 記憶は主に、 ①インプット ②メンテナンス ③アウトプット の3段階で構成されています。 まずは、「インプット」 インプットは自分の脳がその情報をすんなり受け入れられる、楽しいことやわかり易いことでないとなかなか憶えられません。 つまり、自分が理解しやすい情報なら記憶しやすい訳ですから、とにかく自分のレベルにあった参考書を使うことが効率…

続きを読む

「わかる」と「できる」は大違い

分かったからといって出来るとは限らない 以前、生徒が「小論文の書き方を教えてください」ときたので、塾長秘伝の小論文の書き方、おもに論理展開や小論文に必須なフォーマットを丁寧に教えた。 400字から1000文字程度の小論文における構成は、それほど難しいものではない。 いくつかの実例を挙げて説明すれば「なるほど!」と誰もが腑に落ちるシンプルなものだ。 しかし、その構成を「…

続きを読む

暗記カードの作り方~なかなか覚えられない君に~

暗記カードの有効な作り方、使い方を紹介します。 英単語帳を何回見返しても、なかなか覚えられないことが自分は結構あるんですが、そんな時、効率よく英単語を暗記することのできる一つに暗記カードがあります。 その単語カードの作り方ですが、普通の単語カードより大きめのものを使うことをお勧めします。 なぜ大きい単語カードがいいかというと、単語カードに単語と単語の訳だけでなく、単語にまつ…

続きを読む

できない生徒ほど「自己流」にこだわり、怠け者ほど「自己アレンジ」に熱中する

怠けたい一心で勉強法をアレンジする人、もしかしてあなた? 勉強が出来ない生徒、努力のわりには結果がついてこない生徒にはある共通した特徴があります。 「私が、私が」ちゃん。 もしくは、 「オレが、オレが」くん。 「個性重視」の教育やスローガンを曲解しているのか、 「自分なり」のやり方を見出そうとする。 困ったことに、 勉強ができない生徒ほど、 「自…

続きを読む

当予備校の資料請求は⇒こちら!(無料)