受験カウンセラーとしての担任

「担任」は、どんな役割? なんだかんだいっても、昔は親や祖父母は貴重なカウンセラーでした。 と同時に、シェルターでもありました。 何かあったら逃げ込める場所だったのです。 神父いわく「とにかく悩みを黙って聞いてあげるのが肝心。すっかり聞いてから“大丈夫です。安心しなさい”と一言だけ言ってあげれば、ほとんどの人は落ち着きを取り戻す。」  何はともあれ「聞いてあ…

続きを読む

お金が欲しけりゃ勉強せい!

頭やわらかくしろ、考える力をつけろ 志望校は決まってません。 行きたい学部も決まってません。 理系?文系? うーん、就職に有利っていわれてるから理系かな? 将来の職業? うーん、こんな状態だから、ぜんぜん考えたことないっすけど、 そうっすね~、 出来るだけ、カネ持ちになりたいっすねぇ。 うん! お金稼げる職業がいいや。 先生、何がいいですか? 入塾したての生…

続きを読む

運命の5人

運命の5匹? 成功者は、必ず 運命の5人 に出会っているという。 一人は「メンター」。 君に「機会」を与える人。 一人は「ザ・ワン」。 君に「勇気」を与える人。 一人は「ソウルメイト」。 君に「癒し」を与える人。 一人は「ガーディアン」。 君に「時間」を与える人。 一人は「心友」。 君に「運気」を与える人。 …

続きを読む

もっとメモをとろうぜ!

メモ帳、常に携帯していますか? 最近気になること。 それは、「皆さんメモを取らなさすぎ!」ということです。 特に、ここのところ小論文や志望理由書の個別指導が多くなってきているんだけど、私のところに面談や相談に来る生徒は一様にメモをとらないんだよね。 中には手ぶらで「せんせ~い、何て書いたらいいんですか~?」なのもいます。 (~_~) せっかく、こちらが…

続きを読む

記憶1000回論

「覚えられないって、君達どれだけ覚えたわけ?」 ある研究によると、人間の脳は1000以上の刺激を与えないと、ものを覚えないそうです。 覚えたい対象そのものだけではなく、そのときの状況や気分、ページのレイアウトや単語のフォント、場所、電車の中であれば揺れだったり、風呂の中では肌が感じるお湯の温度とか、ひとつのものを記憶するにしても様々な付帯状況があるわけで、これらの要素も刺激の情報…

続きを読む