和田秀樹 記憶法大全

和田秀樹氏の『大学受験の神様が教える 記憶法大全』。 様々な記憶テクニックが記されていますが、やはり重要なのは「復習はおおよそ5回する」という主張でしょうね。 どのような記憶法を用いても、本当に大切なのは「繰り返し」。 東大医学部卒の受験の神様もそう仰っているのですから、「反復」は半端なく重要だということが分かりますね。 大学受験の神様が教える 記憶法大全…

続きを読む

菅下清廣『ウォールストリート式年収1億円の条件』 

今日は、お勧め本を一冊♪ 昔、仕事で何度かお世話になった スガシタファイナンシャルサービス代表の菅下清廣氏が 新刊を出されました。 ウォールストリート式年収1億円の条件 温厚で、物腰がジェントルマンな菅下氏の若かりし日。 じつは、こんなに大変だったんだ! こんなに努力家だったんだ! と思わせるエピソードの数々。 生き馬の目を抜く過酷な金融…

続きを読む

気絶するほどほめる子育て

褒めてニコニコ よく保護者説明会で塾長は、ご来場のご父兄様に 「お子さんを褒めましょう」 「勉強しろしろとチャイチャイ言ってはいけません」 と強調していますが、 「そんなこといっても、いまさら照れて褒められないです!」 というお父さん、お母さん、たくさんいらっしゃると思います。 私も、父親なので、その気持ちよくわかります なんでいまさら褒めまくらなアカンねん! …

続きを読む

単語覚えの必携品!ポストイット

ポストイットで可視化! 私が担任する生徒さんたちにはお馴染みの、ポストイット。 英単語や古文単語を覚えまくるための強力ツールなのデス。 住友スリーエムのものは、ちょい高めだけれども、 百円ショップ(100均)にいけば、 けっこう使い勝手の良いものが売っていることもありますよ。 探してみよう! ポスト・イット ジョーブ 透明見出し 44x6mm 2…

続きを読む

やる気の「火」を燃やし続けろ!

体育会的な根性論の話ではありません。(・∀・)b 焚き火は、いったん火が消えてしまうと、 再びゼロから火をつけるのって、 すごく面倒だし、労力もかかりますよね? だから、火が消えてしまわないように、 定期的に焚き木をくべるわけです。 やる気=モチベーションも、 これに似たようなものだと思いませんか? やる気という「炎」も、いったん消えてしまうと、 …

続きを読む

部活が忙しい高校生へ

全部がんばりますっ! 2年生になった。 部長、あるいは副部長になった。 結果、部活が以前に増して忙しくなった。 だから、今までほど勉強できなくなった。 その場合の選択肢。 1、部活優先。勉強やめる。 2、勉強優先。部活やめる。 3、両方頑張る。 4、両方投げ出す 多くの高校生は、目先の環境の変化にあわてふためき、 とりあえず目の前のゴタゴタをなんとかしよ…

続きを読む

侮るなかれ!キクタン中学英単語高校入試レベル

これ出来ないで難しいことばかりやろうとしてもムダ! 「よし!本格的に受験勉強に取り組むぞ!」 そう決意した矢先に 英語の長文問題を見て、 「うわ、やっぱできねー!」 と頭がクラクラしないために。 まず、基礎学力を固めるために、英語の入塾時のテストの成績が低めの生徒さんには、キク単をやってもらっています。 それも、高校受験用のバージョン。 恥ずかしが…

続きを読む

量は質に転化する! 実力はトレーニング量の累積だ!

10回程度の繰り返しで満足している場合ではない! いささか古い例で恐縮ですが、 おいしい生活。(西武百貨店) や、 想像力と数百円(新潮文庫) などの名コピーで一斉を風靡したコピーライター・糸井重里氏は、 上記のようなコピーを1本書くために、 1000本ものコピーを書いていたそうです。 たった数文字で人を惹きつける名文句の背景には、 1000もの…

続きを読む

まろ、ん?―大掴源氏物語 受験生にオススメの源氏物語本

光源氏の像です。 早稲田大学文学部の清水チューターいち推しの本! 彼女はこの1冊で源氏物語の概要、世界観、人物相関図を掴んだそうです。 まろ、ん?―大掴源氏物語 昔は、大学受験の源氏物語といえば、『あさきゆめみし』が定番でしたが、最近はこちらを活用している受験生も多いようですね。 1冊で、源氏物語をほぼ網羅しているようですし。 ちなみに、中古の『あ…

続きを読む

当予備校の資料請求は⇒こちら!(無料)