センター突破の秘訣!なぜ国語を得意科目にしておく必要があるのか

侮るなかれ、現代文。 センター試験の最初の科目は国語です。 ところが、この国語が、センター試験のすべての科目の中で、もっとも時間配分が難しい科目です。 時間配分を間違えて、解けるはずの問題に手をつけることなく試験時間終了! しまった! 数学や英語など、他の科目には自信があるのに、国語の点数でつまづいてしまったがために、予想通りの点数を取れなかった!と泣いている受…

続きを読む

大学に合格すると……?

やることだらけ、やれることだらけ! 大学に合格したら?! まずは思いっきり寝れます。 寝まくれます。(・∀・)b ゴロゴロしまくれます。 (親や兄弟に顰蹙を買わない範囲でね……) さらに、バイトできます。 仮に3月1日から始めたとすれば、入学する頃は最初の一か月分の給料が振り込まれている頃でしょう。 そのお金が、入学後のちょっとした小遣いになります…

続きを読む

現代文に「強く」なるための考え方

今回のセンター試験の現代文、カンタンでしたか? センター試験は、おおよそ平均点が6割になるように作られています。 なにしろ、毎年何十万人もが受験する試験です。 その中には、東大のように最高学府を目指している生徒や、偏差値高めの進学校に通う受験生もいれば、偏差値低めの高校に通う生徒も受けるわけで、それこそセンター試験を受ける受験生のレベルは様々。 ですので、どのレベルの…

続きを読む

吹奏楽部の生徒が合格する理由

吹部で培われること、たくさんあります。 ニチガクにも吹部(吹奏楽部)の部員、毎年何人も通っています。 そして、彼ら彼女らが引退して本気を出すと、結構、いい線いきます。 特にAO入試、公募推薦では。 (今年も吹部出身の子たち、けっこうイイ大学合格しています) その理由は? この本読めば、改めて「なるほど」と納得することが出来るんじゃないかな? 吹部ノー…

続きを読む

まずは完全燃焼しましょう。

「また一人脱落したようです」 「特ダネじゃね~か!」 毎年恒例なんですが、センター試験の1次試験が終了したこの時期になると、ネット上やSNS上では、結果が思わしくなかった人の書き込みがチラホラ。 そして、内容はだいたいが以下の如くです。 今回はダメだった。 来年頑張ろう。 良い予備校どこ? 今回の大学受験は諦める。 来年の大学受験は心を入れ替えて頑張る。 4月1…

続きを読む