ひまわりメール(携帯メールシステム)について

離れていても、これなら安心 こちらのブログでは告知をしていませんでしたので、改めて。 当予備校では保護者様への「携帯(スマホ)メール」によるご連絡システムを導入しております。 お子様が「受付に来た時間」と「帰る時間」を保護者の方に「メール」にてお知らせするシステムです。 お子様に「入退室カード」をお持ちいただき、受付のカウンター上にある「読み取り機」に通していただくこ…

続きを読む

勉強したくなったら年齢なんて関係ない!

夢は躊躇った瞬間から幻となる 大学を卒業して、 あるいは高校を卒業して、 いったん社会で働いたけれども、 やっぱり、十代の頃の夢を諦めきれなくて、 やはり喰いの無い人生を送りたくて、 大学入学に再チャレンジしたい! そういう願望をお持ちの人は少なくないんじゃないかと思います。 夢への挑戦に年齢なんて関係ありません。 学びたいときが学び時(どき)。 …

続きを読む

コンタクト?浪人生はメガネでいいじゃん。

メガネ男子で通せばいいじゃん(‘ε’) 浪人生活中、予備校で一心不乱に勉強し、来年こそは念願の第一志望に合格したいのであれば、コンタクト着用の時間すらも勿体無いと思うはず。 もし、あなたの視力が悪くて、メガネやコンタクトが必要だとしたら、浪人中はメガネでいいんじゃないですか? 誰もあなたの外見なんて気にしません。 仮にメガネではなく、コンタクトをすることによって、あな…

続きを読む

スタートダッシュ? わはは、もう遅いかもよ

桜が咲くまでが勝負です。 ようやっと、今の時期になって、テレビなどを見ていると、大手予備校、というよりも、テレビにCMを打てるほどの予算を持っている予備校のCMに「スタートダッシュ」という言葉が出てきているようですが。 わはは、もしかしたら、もう遅いよ。 だって、うちの浪人生諸君は、すでに2月の時点からスタートダッシュしまくってますからね。 2月、3月は予備校選びの季…

続きを読む

医学部志望の受験生の皆さんへ!

こうになるまでには、数々の試練が…… 転ばぬ先の杖! おそらく現在医学部を目指されている受験生の多くは、目の前の受験勉強の内容でアタマの中が一杯なことでしょう。 しかし、本当に大変なのは、医学部合格後、つまり大学生になってからなのですよ。 そんなこと知ってらぁ! もうそんな話、耳タコだよ! そう仰る方も多いと思います。 知識として、言葉として「医学部は大…

続きを読む

行動にムラがある生徒はやっぱり落ちますね。

学習態度に問題がある受験生には「全落ち注意報」です。 やはり、というべきか。 受験シーズンも終盤にさしかかり、蓋を開けてみると、やはり日ごろの学習態度が結果にはっきりと反映されていますね。 たとえば高卒生の2人を比較してみると。 A君 ⇒毎日判で押したように同じ生活パターンを貫いた。 ⇒毎朝10時に来て、毎晩10時に帰宅(土日は午後9時) B君 ⇒日々、や…

続きを読む

第一志望は逃したけれど、第二志望以下は全部合格。力を出し切りました!

後悔はしてません このシーズンになると、ひょっこり生徒が尋ねてきます。 だいたい女の子だと髪型が変わっていたりすることが多いので、そういう子は一目見れば、「ああ、合格ったんだな、おめでとう」という気分になります。 先日も、2月の上旬以来、顔を見せなかった子が挨拶にやってきました。 第一志望の慶應は逃したけれども、第二志望の上智、それと、滑り止めのつもりでうけた立教、青…

続きを読む