数学の受験勉強は早く始めれば始めるほど良い

勉強すればするほど、学力や成績は上がっていくものですが、科目によって、その学力が上昇するスピードは違います。 日本史、世界史などの暗記中心の科目は、中間試験や期末試験前日に、一夜漬けで暗記をしても、ある程度の点数を取ることは可能です。 しかし、理系科目はなかなか勉強量に比例して、すぐに点数が上がるというわけにはいきません。 特に、数学。 理系を選択して大学受験…

続きを読む

数学や理系科目に必要な「ひらめき」について。

多くの受験生は、数学の「ひらめき」は生まれつきのセンスの問題だと誤解しています。 自分にはセンスがないから、どんなに勉強したって無駄だ!と考えている生徒もいるようですね。 たしかに、数学という科目は、たとえば社会の日本史の年号暗記に比べれば、ひらめきの要素は必要ではあります。 しかし、ちょっと待ってください。 少なくとも、受験勉強における「ひらめき」は、生まれ…

続きを読む

論文、小論文を書く際に心がけておきたいこと

小論文を書く際に気をつけねばならないこと。 とにかく、以下のこと! ・簡潔 ・丁寧 ・平易 この3つを常に念頭に置くようにしましょう。 そして、引用文ではないかぎり、できるだけワンセンテンスは50文字以内に収めるのが良いでしょう。 あまり長過ぎると、減点される可能性があります。 あと、こういう言葉も覚えておきましょう。 ⇒「バカほど難…

続きを読む

レベルや個性に合った適切な参考書、問題集選びは重要です

志望校が難関校だからといっても、必ずしも、難解な問題集や参考書を使えばいいというわけではありません。 また、ベストセラーだからといっても、すべての受験生に対応しているのかというと、そういうわけでは決してありません。 たとえば、単語帳でいえば、Z会の速読英単語は、おそらくいちばん売れている英単語集ですが、すべての受験生にこの「長文を読んで、その長文に出てきた単語を覚えよう」とい…

続きを読む

スタディルームとは?

当予備校独自のシステムのひとつスタディルーム(SR)を紹介します。 当予備校では授業とともに、塾生はスタディールム、通称「SR」という個別指導室で学習することによって、効果的に学力を伸ばすことができます。 この個別指導室には東大、東工大、東京医歯大、慶應大、横浜国立大などに在学する学生を中心とした講師(チューター)を配置し、生徒からの疑問点を徹底的に応えられるよう準備して…

続きを読む

当予備校の資料請求は⇒こちら!(無料)